2012/3/19

カップウィナーズ  

特筆すべきは1982年、二人のスター選手の加入だろう。1980年に外国人の獲
得禁止が解かれていたため、この年、念願の欧州CCを目指してユベントスは大物
補強に着手する。一人はポーランド史上有数の名手であるズビグニエフ・ボニ
エク、そしてもう一人は言わずと知れた“将軍”ミシェル・プラティニ。
熟成された守備に加えてプラティニという天才を得た第四期の黄金期ユベントス
は、1982-83シーズン、早くも国内カップで優勝すると同時に欧州CCにおいて決勝
進出を遂げている。このときは惜しくもキーガン率いるハンブルガーSV(西ドイ
ツ)の軍門に下ったが、着々とチーム力を上げ、翌83-84シーズンには国内リーグ
制覇と欧州カップウィナーズカップ初優勝という2冠を達成。




MINORI
CHANGE
GOLD
D-tecnoRize
撃破
美影意志
哀しみはきっと


0

2012/3/19

強 引に引き抜かれている  

続いて1931年に再びアルゼンチンから今度は屈強なMFルイジート・モンティも
加えると、チームの勢いは止まらないどころか、結局、オルシが去る1934-35シー
ズンまでメアッツァのインテルを全く寄せ付けず、前人未到のリーグ5連覇を達成
したのだった。ちょうど独裁者ムッソリーニが1934年W杯イタリア大会での優勝を
目論んでいたことから、オルシやモンティは帰化という形でイタリア代表へ半ば強
引に引き抜かれている。
 



光速超え 名大「衝撃的結果」
露 ISSへ貨物船打ち上げ成功
和歌山沖で南方の猛毒ガニ
ノーベル物理学賞 米豪3氏に
NK細胞リンパ腫 新たな治療法
新種の藻類 放射性物質高吸収
国内最古 2万4千年前の人骨
故人にノーベル賞 誇りと遺族
宇宙旅行2度も予定の金融幹部
46万年前海底微生物を初観察
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ