アンコール・ワット  世界遺産

世界遺産 アンコール・ワット

クリックすると元のサイズで表示します

周りが明るくなり始め、夜が明けようとしています。

クリックすると元のサイズで表示します

太陽が昇りはじめました。日の出です。

クリックすると元のサイズで表示します

幅200mもある外堀より眺めた風景

クリックすると元のサイズで表示します

窓を額縁見立てて三棟を眺める

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

デバター(女性像)の美しい壁画。

クリックすると元のサイズで表示します

像のテラス。階段付近には、像の鼻が・・・そして頭には、蓮の花?

クリックすると元のサイズで表示します

300m以上の壁に象、ガルーダの彫刻が並んでいる光景は壮観です。

クリックすると元のサイズで表示します

顔は、カラス、身体は、人間かな?

クリックすると元のサイズで表示します

第3回廊への急な登りの階段

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

12世紀前半、アンコール王朝のスーリヤヴァルマン2世によって、ヒンドゥー教寺院として30年を超える歳月を費やし建立される。
ここも1日では、とても見きれない世界遺産です。



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ