60歳からの知恵と体験の交流誌「さすが&されど」。シニアが主役の投稿誌です。http://www.hongopub.com/

2010/6/24

〈悠々亭日常〉  シニア


〈悠々亭日常〉英会話教室の輪/岩本道子

▼3月28日(日)午後から、英会話教室のクラスメートのコンサートに行く。演奏者は6人。特に彼女のスプリングソナタ≠ヘ素晴らしかった。外は冬のように寒かったが、春を満喫した気分になった。
▼4月18日(日)大学の同窓会埼玉県支部の今年度の総会に出席した。現役の時にはなかなか出席できなかったが、リタイア後に参加している。今年は私の地区が担当で、私も役員ではないが準備段階からお手伝いをし、弁当、茶菓の係など忙しく立ち働いた。
 午後は樋口一葉≠ノついての講演会があり、大変興味深く、あっという間の2時間だった。一般の方にも解放されたので、大勢の参加があり、満足していただけたと思う。
 このような文化事業は先輩方のご尽力で以前から運営されている。私も美術館めぐり≠フバスツアーに参加したのをきっかけに、2年前から英会話教室に、文字通り七十の手習いで劣等生ではあるが、楽しく学んでいる。
▼4月19日(月)草笛光子さん主演の6週間のダンスレッスン≠フ観劇に出かけた。これも英会話教室の級友のお誘いで、今春から観劇サークルに加わったのだ。草笛さんは確か私より年長のはず、何と若々しくきれいなこと。老いや差別、病気、介護など、人生の様々なことが、楽しい中にも深い内容だった。
 英会話教室は同窓生以外にもオープンで、ピアニスト、画家など。また、娘のように若い人などにいろいろ刺激をいただき、励まされている。
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ