学プラご当地ページ@改訂版  

【ご当地ページについて】

「学プラご当地ページ」を設立しております。

このページは「各地域【東日本・中日本・西日本】に在住する学プラ会員が地域密着な企画(オフ会・ご当地プラレをつかった公開企画)などを行う」ことを目的としたページになっております。

なお各地域の分け方についてはこちらの画像を参考にお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します

ご当地ページの参加方法については「表明」する形となっております。任意参加であり学プラ会員全員参加を強要するわけではありません。
参加したい方は会員専用掲示板の「ご当地ページ参加表明トピ」にて

【会員名】
【会員ナンバー】
【在住都道府県】

を記載の上記事投稿をお願い致します。
ご当地ページを参加表明された方につきましては【学プラご当地ブログ】への記事投稿を開放いたします。(ブログ投稿用パスワードについては会員専用掲示板のTOP一番上にてお知らせしております)
プラレール関係の記事(プラレ改造完成の記事については改造記録ページにお願いします)であれば自由にブログを活用していただいて結構ですのでぜひこの機会にブログをお持ちでない会員の方々も気軽に参加していただけたらと思います。
0

学プラオフ会in関東のお知らせ  

長らく開催が未定でした「学プラオフ会」の関東地域での開催ですが、ついに開催日が決定いたしました!

【開催日】12月26日午前11時頃
【集合場所】東京都内JR駅構内
【オフ会内容】プラレ雑談・学プラについての質問等
【参加者】青ガマ(会長)他希望者

上記の通りとなります。参加希望者の方はコメント欄にて参加表明の方をお願い致します。
参加希望者の方に集合場所の詳細メールを送らせていただきます。
1

新制度と新管理人メンバー  

以前会長日記でも記載しました通り10月1日より「会則変更及び入会条件変更」を行いました。

これにより10月1日より当分の間は学プラへの入会方法は完全招待制に移行し学プラ管理運営陣から送信される「学生プラレール同好会入会招待メール」を受信した方のみ入会可能となります。

詳しくは下記URLを参照して下さい↓
http://club.ap.teacup.com/gakupura/18.html

そして「学生プラレール同好会管理メンバー」の組閣を行いました。
つきましては新メンバーでの管理は10月1日より適用となります。

組閣後のメンバーは

■会長:青ガマ

■副会長:西電  ひろし(隙間氏に代わり)

■管理人:雅(暁氏に代わり)  どんどこ(かいなん氏に代わり)

■相談役:MATSU(外部) ユッキー 暁(雅氏に代わり) だーきち やまそく(新) ぺこり(新)

■名誉顧問:城ヶ崎ABC(前会長OB)

■広報担当:福遠 西電(副会長兼務)

となります。

今回の管理メンバーより相談役を前回の4人体制から6人体制に変更しより現学プラ会員からの意見を吸収してよりよい学プラ作りに務める次第です。

これからも学生プラレール同好会をよろしくお願い致します。
0

会則変更及び入会条件変更について  

ご無沙汰しております。
学生プラレール同好会長の青ガマです。

さて今回は会則変更および入会条件がいくつか変更になりましたのでお知らせしたいとも思います。

まず当同好会では今まで入会条件に対して入会に関する最低年齢制限を設けていませんでした。

この入会の年齢制限について今後は学年が最低でも「中学1年生から」と制限することとしました。
また上限年齢設定についても今までは20歳。および大学2年生までとして、以降はOB会員となる制度でしたが年齢上限についても変更を行い、今後は「21歳まで」とすることといたしました。

なお大学については義務教育ではないため年齢に差が出てくることもあるので「大学3年生および21歳まで」とすることといたしました。

この2つの制度での入会申請の受付は9月1日より適用とさせていただきます。

今後入会を希望される方はご注意ください。


そして現在採用しているフォームからの入会申請の受付についてですが、学プラ管理運営陣の協議の結果9月30日をもって終了する運びとなりました。

今後10月1日より当分の間は学プラへの入会方法は完全招待制に移行し学プラ管理運営陣から送信される「学生プラレール同好会入会招待メール」を受信した方のみとなります。

なおこの制度を投入するにあたって

・今後100人を超えるメンバー全員を管理していくのは困難と判断したため
・今後当分の間卒業メンバーが発生しないため現状のメンバーでも一気に会員が減少しないため
・現状の会員の皆様とより交流を深めるため

の上記の3点を重視し今回の制度投入に踏み切りました。

なおこの制度については今後永久に採用ではなく2年間の試験運用とさせていただきます。



これからも学生プラレール同好会をよろしくお願い致します。
2

学プラ会員維持更新制の反映について  

お久しぶりです。会長の青ガマです。

以前お話していました「学プラ会員維持更新制」http://club.ap.teacup.com/gakupura/12.htmlの更新メールを受け付けておりましたが。
受付が終了いたしました。

そして更新維持制の結果を今回7月末において反映させていただきました。

更新メールを残念ながら受け取ることのできなかった方々が50名を超え会員100名以上から一気に56名になりました。
非常に残念です。

もしも除名となってしまった方で更新手続きを忘れてしまい会員としてまだ学プラ内で活動する意思のある方がもしいらっしゃるのであれば再度「入会申請」の欄より申請を送っていただき。
備考欄に「会員No.●● 復帰手続きをお願い致します」と入力して頂ければ会員資格の方を復帰することが可能となっています。
もしも「うっかり忘れていた」という方がいらっしゃいましたらぜひ再度申請を送っていただきたいと思います。

なお「会員資格復帰申請メール」の受付期間は今年いっぱい。すなわち2013年12月31日までとなっておりますのでご了承ください。
0

学プラご当地ページ設立&会員証受付開始  

お久しぶりです。学生プラレール同好会会長の青ガマです。
本日は皆さんに会員証とご当地ページについてお知らせがあります。

【会員証について】

この度以前からお話していた「学プラ会員証」が完成いたしました。印刷してスタッフ証などにご使用ください。
なお今回は副会長兼広報担当の西電さんの意向により「完全オーダーメイド制」となります。会員証完成後メールに添付してデータをお送りします。
会員証配布希望の方は以下のページより会員フォームで記入事項を明記の上送信をお願い致します。
http://www29.atwiki.jp/studentsplarailclub/pages/29.html


※OBの方につきましてもOB仕様の会員証にて受付を行います。なお偽造や不正使用防止のために画像をブログやtwitterなどに貼らないようお願いします。


【ご当地ページについて】

以前からお伝えしていた「学プラご当地ページ」をこの度設立いたしました。

このページは「各地域【東日本・中日本・西日本】に在住する学プラ会員が地域密着な企画(オフ会・ご当地プラレをつかった公開企画)などを行う」ことを目的としたページになっております。

なお各地域の分け方についてはこちらの画像を参考にお願いいたします。
参加表明できる地域は「現在在住している地域」になりますのでご了承ください。
クリックすると元のサイズで表示します

なおご当地ページの参加方法については「表明」する形となっております。任意参加であり学プラ会員全員参加を強要するわけではありませんので参加を希望される方は以下の「ご当地ページ参加申請フォーム」にて受付を行っていただきますようお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=845072

ご当地ページに参加していただいた方につきましては「全員」ご参加された各地域のブログ(学プラ東日本ブログ・学プラ中日本ブログ・学プラ西日本ブログ)への記事投稿を開放いたします。(ブログ管理用パスワードについてはメールにてお伝えします)
プラレール関係の記事であれば自由にブログを活用していただいて結構ですのでぜひこの機会にブログをお持ちでない会員の方々も気軽に参加していただけたらと思います。

また各ご当地ページにて今後その地域のオフ会や企画を行う「エリア長」を募集します。
立候補される方は各ご当地ブログに投稿されている「エリア長立候補」についての記事を参照にしていただきたいと思います。


今後もご当地ページについては色々な企画を予定しております。ぜひお楽しみに。
0

学プラ公開掲示板設立について  

ご無沙汰しております。学プラ会長の青ガマです。
この度会員以外に一般の方にも観覧していただける掲示板。

「学プラ公開掲示板」を設立いたしました。
http://6254.teacup.com/gakupura/bbs/index/all

この掲示板はトピ制になっております。
今のところは「学プラ改造記録トピ part1」のみになっておりますが今後も新たなトピを設立していきたいと思います。

今までは学プラHPの「改造記録」のページにて完成した改造作品を紹介していただいておりましたが、今後製作途中の改造作品など細かいところをこちらの掲示板で活用していただければと思っております。

どうぞこれからも学生プラレール同行会をよろしくお願い致します。

P.S

以前会員No91〜114までの方が学プラHPのログイン及びページ編集がメンバー登録待ちのため不可能な状態となっていましたが、2月28日よりメンバー登録完了に伴い 会員申請承諾時に送信したメールに記載したIDとパスワード でのログインが可能となりました。今後はそちらでのログインをお願い致します。
0




AutoPage最新お知らせ