JARL登録クラブ 10-1-113
全ての交信分のQSLカードは、一方的にJARL経由で発送致します。
月例会は会員以外にも公開していますので、クラブ活動に興味がある方はお気軽にご参加ください。

        

掲示板

2019年ラジオ製作教室が終わりました  イベント

  
「親子でラジオを作ろう!」ラジオ製作教室
  −立川市生涯学習市民リーダー みんなの講座−

1 日時 7月20日(土)13〜15時半 

2 会場 立川市 砂川学習館 2階実習室

3 参加者
 
 ・参加親子 子ども 10名 親 8名
 ・立川市生涯学習推進センター 担当者・サポーター 4名
 ・学習市民リーダー JA1WSX JO1PTD
 ・クラブからの支援員 JF1OVA JQ1BVI JK1CBB 7N3TFI JE1CBE JH1WIO JG1KUR
 
4 製作キット 
 FM DSPラジオキット

5 製作教室の様子
(1)昨年同様、クラブとして生涯学習市民リーダー 「みんなの講座」に全面的に協力する形で行いました。

(2)11時半には参加クラブ員がほぼそろい、準備を開始しました。

 13時に、JA1WSXの進行・指導で教室が始まりました。
 パワーポイントのスライドで、製作の方法について説明し、各テーブルで製作が行われました。

 最初の作業は、ハンダづけの練習でした。熱くなるこてを恐る恐る持って、部品(抵抗)を基板にはんだ付けしていました。

 一昨年は、作業が早くできた組、遅い組など様々でしたのでしたので、それぞれ自分のペースで作業を進めるようにしました

 テンプラハンダなどトラブルもありましたが、クラブ員の相互の対応で無事に正常動作させることができました。
 
 最後には全員が完成させました。9名の子供がイヤホンから出る放送を聞くことができました。

 放送が聞けなかった子も最後まで仕上げることができました。細かい基板の作業でしたので、一時的に聞けないこともあります。

 小学校1年生から6年生が参加しましたが、今回も心配されたやけどなどの大きなけがはなく終わることができました。
 
 製作終了後は、アンケートの記入をして15時半には解散しました。
 
 今年度も、教室実施にあたって、技術上の支援やマニュアル冊子作成の支援をいただいたクラブ員に感謝いたします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ