JARL登録クラブ 10-1-113
全ての交信分のQSLカードは、一方的にJARL経由で発送致します。
月例会は会員以外にも公開していますので、クラブ活動に興味がある方はお気軽にご参加ください。

        

掲示板

2019年9月 月例ミーティングの報告  月例会

 暑さが一段落し過ごしやすい季節になりました。
 4月に行われた「2019 ALL JA コンテスト」で、JQ1YUFは、第1位となり、優勝を
果たしました。
参戦した局の皆さん、お疲れさまでした。

  XMAマルチオペオールバンドM 部門

  (1) JQ1YUF 1,520 × 159 = 241,680 M

クリックすると元のサイズで表示します

1 日時場所 9月13日(金)19時  砂川学習館  司会 JA1WSX

2 出席者 16名
   JJ1AYW JO1GWT JH1WIO JG1KUR JN1VVD JK1CBB JA1WSX JO1PTD
   JF1OVA JQ1BVI JA1CHY 7N4XWH JH1RQO JL1EPJ JA7NQQ 7N3TFI

3 報告

1)第72回定例オンエアミーティング (原則第4日曜日 21時から) (JN1VVD)
8月25日(日) 21時〜  433.64MHz
   参加局 9局 (キー局 JN1VVD)
JA1AVS JK1CBB JG1KUR JA1WSX JA7NQQ/1 JL1EPJ JA1CHY JF1OVA
第69回(5/26)9局・第70回(6/23)10局・第71回(7/28)8局第72回(8/25)9局
  
  第73回 9月22日(日)21時〜 各局忘れずにチェックイン!!
 
2)9月1日 防災オンエアミーティング実施(JG1KUR)


3)砂川学習館祭公開運用の成果と反省(JA1WSX)
 詳しくは、別ページの報告をご覧ください。

4 協 議   ※( )内の担当者は、年間計画表に記載の方を記入しております。 

1)全市全郡コンテスト(JQ1BVI) 
 10月12日(2100)−13日(2100) 参戦の予定
 
2)楽市参加について(JA1WSX)
  (1)期日:11月3〜4日(日・月)午前10時〜午後4時
(2)会場:国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン
  (3)企画内容
   @たちかわ楽市2019アマチュア無線(JQ1YUF)公開運用
Aクラブの活動状況展示
   BFMラジオ製作教室(販売を含む)
   C家庭用品他販売(フリーマーケット)


3)立川市制施行80周年記念特別局の取り組み(JA1WSX)

4)クラブ連絡用メーリングリストの移行について (JQ1BVI,JO1GWT)
     
5)アマチュア無線講演会(仮題)の取り組み (JA1WSX)
  
5 技術講習会(メイン交流)  

(テーマ)「アマチュア無線に役立つ製作キットのいろいろ」  JF1OVA                               
 日頃より、28MHzやFT8でアクティブなJF1OVAさんですが、キット製作でも活躍されています。
今回は、今までのキット、特に測定器関連について多数報告していただきました。

 クリックすると元のサイズで表示します
  QRPパワーメーター(Cytec)
 クリックすると元のサイズで表示します
  QRPパワーメーターの内部
 クリックすると元のサイズで表示します
  FRMS周波数特性解析ツール(Cytec)
 クリックすると元のサイズで表示します
  Giga.St簡易スペアナ
 クリックすると元のサイズで表示します
  Easy FC2周波数ドリフト測定、記録ツールCytec)
 クリックすると元のサイズで表示します
  MAX−038ファンクションジェネレーター(秋月)
 クリックすると元のサイズで表示します
  GPS CW12−TIMと制御器
 クリックすると元のサイズで表示します
  1968年ごろにQSOしたQSLカード
 
5 各局近況交流
      
6 次回10月度定例会

(1)日時:10月11日(金)午後7時〜9時 砂川学習館
(2)技術講習会(メイン報告)
  発表者 募集中          

◎今後の行事予定

 9月22日(日)第73回オンエアミーティング
10月11日(金)10月定例会
10月12日(2100)−13日(2100) 全市全郡コンテスト
11月3・4日(日・月) 立川楽市2019
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ