2010/1/30

趾間型水虫の症状  

私がかかった、趾間型水虫について調べてみると


足白癬には(1)趾間型、(2)水疱型、(3)角質型と3つのタイプがあります。一般的に思い浮かぶ、白っぽくふやけジュクジュクした『水虫』は趾間型で、若い人によくみられるタイプです。また、小さな水疱が集簇する水疱型もよくみられます。

趾間型と水疱型は、根気よく抗真菌剤を外用する事により治癒しますが、外用には確実な診断が不可欠です。白癬以外に抗真菌剤を誤って外用し症状悪化させている症例も少なくありません。

どうやら若い人に多いということなんですね。
納得納得。
そんな若くはないですけどねー><

とりあえずあの見た目は最悪なので
今は5本指の靴下をはいて対策しています。

でも5本指靴下って、見た目がダサすぎる。
店にもほとんど売ってないし。

でも、普通の靴下はくの怖いんだよな〜。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ