★「ジーパン・s」のブログ★

2012/7/6

ガレージ  

「ガレージを建てようと思う。。。」





そんな思いが強くなったのはGTVを手にいれてから更に強くなった。



家を10年前建てた時もガレージを建ててしまおうかと考えたが

予算の都合やら諸々の理由で保留にした。





いわゆる「車庫」なら建てられたけれど「車庫ならイイや〜!」と
青空駐車で行くこと決め込んだ。(強がった)








憧れ続けたGTVヌヴォラを何とか手元に置くことができて、いざ乗ってみると意外や?! 趣味性の非常に強い車であると感じた。

弱い部分がすごく多いし、
当然ながら過去乗ってきたくるまの中でも、過保護にしたくなるほどのデリケートな車だ。
昨日もダッシュボードを何気に開けたら、突然蓋が取れ 可愛い演出をしてくれる(爆)



こいつは(gtvは)
走行距離を通勤で伸ばしたくない。。。 
通勤で走行距離伸ばしてGTVの賞味期限を短くにたくない! そんな思い。
(まぁ〜 言い換えれば走行で負担の掛そうな気配のところがメカ素人の俺でも不安になるところが多々ある。)






自分の独断と断ったうえで、
「車趣味の行き着く先はガレージにあるのかな・・・」と。。。














そんな思いから、ガレージを建てる事に決めました。






別名「ヌヴォラミュージアム 別館」とも言いますが、俺の場合(笑)










土地のスペースの問題もあるので大きなものは無理でも、 
ヌヴォラGTVが1台入るスペースのガレージにしました。






ですが譲れない条件には、

ガレージの横に部屋を設けて、壁はガラス張り。

部屋からヌヴォラGTVを眺めながら酒も呑める。
そのままヌヴォラGTVを眺めながら寝れる。。。


そんな部屋は落ち着いた畳敷きの部屋で。。。

ガレージ内の壁は、クールにコンクリートの打ちっぱなし風か、イギリス田舎調にレンガ風か、土壁組み合わせたレンガ調か。。。

ガレージ天井、下方向からGTVをライトUPさせる暖色系の照明をいくつか設置。

ガレージの湿気に配慮した作り。








完成予定は、7月末の俺の誕生日!



ついに大台●●才の誕生日プレゼント?! そんなつもりは無かったけれど
気が付けば人生折り返し地点にいた自分への「気合!」を入れる意味でも思い切りました。





(まあ現実、返済が待ってるんだけれど!!!)




























































0

2012/6/15

無題  








ミスチルの曲のなかでも好きな曲

「あんまり覚えてないや・・・」

http://www.youtube.com/watch?v=j8NyvgSCmKk









0

2012/6/13

gtv不具合から・・・  

先週の日曜日 我がgtvヌヴォラの不具合調整に行きつけのDラーへ チャロ(長男の愛称)と男2人ドライブに長野まで行って来ました。


gtvの不具合と言うのは、以前より運転席エアーバック警告灯が点いたままだったので機会があればDラーへ出向くつもりでしたが何かと忙しく2ヶ月程の放置状態でした。

まあ〜不具合対策として警告灯へ黒いビニールテープ貼って目隠しなんてコトも考えたのですが・・・。我が愛車gtvキャバ嬢に目隠し何て手が震えて出来ませんでした(爆)






そんなこんなでDラーで不具合調整。


30分程で完了しました。


今回の不具合の原因・・・。 


色々説明受けましたが。。。忘れました。
今回の不具合から今後懸念されるヵ所の説明も受けましたが。。。忘れました。






そんな、大事なキャバ嬢 gtvの不具合説明を忘れてしまう程の上の空で聞いてた理由が実はあったのですが・・・。







理由・・・。








別の彼女に惚れてしまった。。。


















軽く誘った1回の何気ないデートで・・・(笑)


































フィアット500c に。。。





クリックすると元のサイズで表示します









Dラーで不具合処置を待ってる間、前から気にはなっていたフィアット500を試乗してみることにしたんです。


既にデビューして数年経過はしていますが、今まで乗った事が無かった事もあり、それと各方面で500の評価は意外に?いい評価と自分的には感じていた事が妙に気になっていたコトもあって
試乗をお願いしてみた次第です。



試乗車が屋根が開くタイプの500cの赤。






運転席にオレ。


助手席にチャロ。



男2人での試乗開始。



屋根開けての試乗。


このクルマ屋根開けてもCピラーが残るので開放感少なくてサンルフーの延長程度の開放感かな?と乗る前は思っていましたが・・・とんでもない!!!


逆にこのピラーが残っている事で妙な安心感・・・見られてます感を低減してくれて尚且つ開放感も味わえる・・・。





50mほど加速しただけでこのクルマ只者じゃないと感じた・・・。





更に直線を加速してトンネル幾つか抜けるうちにこれ欲しい〜!何て気持ちに。。。



確実に先日試乗したB●Z(86)より自分の中では欲しい気持ちになった。




何となく〜、気難しい・・・柔なGTVより可愛らしい500cの方がいいかもと浮気心が湧いてくる。





更に走って広場で停めて、撮った赤い500Cの写メは今、携帯の待ちうけ画面です。
愛しのgtvの待ち受け画面から変更したのはナイショですがね〜(笑)







いや〜これ 500のエンジンがイイとか、ハンドリングがいいとか、早いからいいとかそんなレベルの話じゃなくて、屋根が開くからなのか?乗った時のワクワク感がいいのか難しい事は考えたくなくる・・・そんな気持ちかな・・・。

ただ、楽しい。







でもなんでいいんだろうと感じる?なんて




冷静になって考えると・・・、






ここ最近、、、
自分自信の中で色々と深く考える事ががあったというか・・・。
考えれば考えるほど深いところで悩む。。。


そんな感じの中でこの500cの適度な開放感が妙に癒されたという所にはまったのかも・・・。


久々にクルマ乗って笑った。















マジいい このクルマ。。。









0

2012/5/29

ガレージ計画  

最近悩んでる事が・・・


ガレージが欲しい!!


あくまで車庫ではなくガレージが。。。





理想のガレージは
クルマを停める横に部屋があって、その部屋から大きなガラス越しに愛車を眺められる・・・。

そしてコーヒーなんぞ飲める。

場合によっては愛車を眺めながら寝れる。。。

停めた車にスポットライトが当てられる照明設計で、柔らかな電球光。。。


まあ〜アバウトだけとそんな感じ。






昨年、10年来憧れ続けたヌヴォラgtvに乗り換えて、
あまりのか弱さ、意外な手作り感満載のキャバ嬢gtvには
いわゆる「青空駐車」ではかわいそう・・・
劣化を早めるかな・・・と。



それと、今後欲しいクルマを考えたとき、
ガレージが必要な車しか思いつかないので〜。

【買い替え候補】
・トミーカイラ ZZ
・ケイマン
・4c
・エリーゼ
・NSXタイプR・・・・・・とか(爆)











クルマ趣味の行き着く先は「ガレージ」かなと最近強く思うようになりました。


う〜ん・・・
欲しい!




そんなんで先週の金曜日、会社の同僚のガレージを見せてもらいに行って来ました。

写真は無いですが、クルマは某タイプR 超極上車 保管!
バイク3台程保管!!

凄い・・・。









そんなガレージがあれば一人になりたい時にも良いかなと〜。







1

2012/5/20

BRZ試乗  

気になってたBRZを試乗してきました。

スポーツカー好きにとっては、このFRスポーツカーに乗っておかなければと思い出向いたた次第です。






FR駆動、MT設定あり!
メーカーから「スポーツカー」だと定義点けて発売した、86、BRZ
試乗に出向いた時が、初めて見る機会でした。


@スバルに出向く
レガシーの新型も出たこともあり店内非常に込み合っていました。
店内に入りスタッフ全員がバタバタしており誰に声を掛けていいのか分からず(笑)
こんな状況って行き着けのロメオのDラーでは無い状況なんで・・・(汗)
とりあえずフロントでせわしくしている男のスタッフに「BRZ試乗させてほしいのですが」と伝えてみる。

「ありがとうございます。 セールスを呼びますのでお座りになってお待ち下さい」と言われる。



座って5分・・・

誰も来ない。

当然、飲みものも出てこない。
(まあ〜別に喫茶店に来たわけじゃないのでいいのですがね・・・)



8分程後・・・
未だ誰も来ない。
もう帰ろうかな。。。と思い立つ。




10分程後・・・
スタッフ登場。
名刺頂き
試乗に関しての注意事項を読み上げられる。


注意事項の要点・・・
・この車、保険には入っている。
・ぶつけたら車は、直してね。
・でも車両保険には入っていない。
・入るんなら この場で1000円徴収しま〜す。
・あとは・・・、試乗の時は、法定速度を守るコト。 交通ルールを守るコト。 
・面倒なコトになった場合は貴方の責任なんで、そこんとこ よ・ろ・し・く!


そんな感じです。

でも。。。法定速度守れとか・・・ねぇ。
何か 変な感じを受けた。


規約作って書名させての理由は十分分かるけど。。。



オレ真面目なんで
法定速度守れっていわれて規約署名させられば
意地になって、守ってやろうか?! とその場で思った(爆)






A試乗車 出払い中
規約説明 署名、免許証云々終わり
さて試乗かと思いきや、今ほど 試乗車出払ってしまいとのコトで更に10分程待たされる。

スタッフはこの間にBRZの説明でもするのかと思いきや そん気配もナシ。。。

「何なんだ この間は・・・」そんな感じ。

だって何も話ししようとしないので
仕方なくこちらから答え予想出来そうな質問をして見て時間を潰す。。。


Q:売れてる色は
A:白。黒

Q:納期は
A:3ヶ月からモデルによっては半年

・・・

その他、幾つかの質問。。。




なんていうか、
もっと熱く語ってもらうくらいでもいいのにな〜って思う。


クルマのセールスは。

特にクルマ好きが狙うであろう車に関しては特に・・・。

例えば今回のBRZ

いい所、セールスのところ1点だけでもを熱く語ってもらうだけでもいいと思うのだけど。。。


そんな風に思うのって違うのかな・・・。



オレがセールスなら BRZ FR駆動、重量配分に拘ってる点を語るんだけどな。。。



まあ、どうでもいいんだけどね(笑)





そんなこと考えてたらアイスコーヒーが出てきた。

そして飲もうとしたら「試乗車 用意できました」と声が掛かる。

(何てタイミングが悪い・・・)


まあそんな事はかまわず

ゆっくりとアイスコーヒーを飲んでみた。。。








BBRZご対面

デザインはカッコいいか悪いかと2択であれば
カッコいいと思った。



まあデザインなんて人それぞれの価値観なんでここでは別に重視しない。
それに、乗ってみて気持ちよければデザインさえもカッコ良く見えるもんだと思う。






だってさぁ〜
好きかな〜って思って付き合ってさぁ、
付き合う前より後の方が更に好きになる、
魅力が見えてくるってのも大いにあるからね・・・
女の場合もさぁ(笑)

「おんなとクルマは同じ」っていう、我が法則もあるから(笑)



(脱線しそうなのでこのくらいにしておきます。)

















C試乗してみた。





イイと思った。

素直に。。。


正直乗る前は期待していなかったけれど
このご時世 気合入れて作りこんでいるな って思った。

気に入った点

・ペダルレイアウト!  ヒールアンドトゥするに最適。
・ステアリングの感触
・演出効果と言うがエンジ音・・・アクセル抜いた時、加速して4000回転辺りからの音。
・低い着座位置、視界具合。










あと、スポーツカーの定義って何?って
良く話題になるけど快適ライン要素も含めて狙うならこのBRZ 
凄くいいんじゃないかと思う。







ただ、自分の場合特殊?!で、
もっと特化した部分を求めている現況の結果が
アルファロメオ gtvであり
何に特化求めてたかといえば、
「色気」の感じがする部分をスポーツカー・・・愛車として求めての結果なんで物足りないといえば物足りないかな・・・。


そう! 自分の場合「特化」した部分の強いクルマ(スポーツカー)が好きなのかもと思った。


でも冷静になれば今回のBRZ その物足りなさもメーカーの狙いなんだろうね〜。
「ここから自分のお好きなようにモデして下さい〜」ってね。


そう考えれば
ベースとして非常にいいかもね。。。



とりあえずオレなら


ホイールにワタナベ履かせて、当然引っ張り気味にして。
車高落とすかな・・・。

80年代風を狙う辺りは 歳取ったって事か??!!









そう!

こんなのが理想系・・・。




















クリックすると元のサイズで表示します

(もし今、gtvを乗り換えるコトになるなら・・・、ロードースターをこんな風にして乗ってみたいね。。。 実は密かに気になる存在なんだけどね、ロードスターは。。。)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ