Oh My Giulia 5

アルファロメオ2000GTV(ジュリア)との生活日記

 
                  

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おかんの頭の頭
くるくるさん
こちらこそ有難う御座いました。

おっしゃるとおり、前に楽しんだ方の噂やレポートが今年のラヴォイタになりました。
当然ですが温泉さんとくるくるさんの影響は大きく、イタジョブまでは出来てもサーキットイベントは無理だと思ってましたが、昨年G1に出たお陰で良い運命の歯車が回りだし、こんなにも楽しい1日が出来た事に感動してます♪

心配された天気があんなにも晴れたのはお天道様のお陰。
見所豊富で和気藹々だったのは参加した皆さんのお陰。
そしてそれを見た見学者の方が来年へのつぼみだとすると、やはり温泉さんとくるくるさんはラヴォイタの種ってことでしょうか(笑)

2011ラヴォイタはまだ終わってません、だって打ち上げが終わってないですから!
モンツァかなぁ〜♪
投稿者:くるくる
主催者3人様、また上記当日スタッフ様ありがとうございました。
当日の盛り上がりは最高で、また今週ブログではラヴォーロでイタリア旧車好きの人がその余韻を楽しんでいることでしょう。

なぜだろう、この盛り上がりは
そう昨年G1での盛り上がりが
お頭、温泉サン、カメロンパンさんのエネルギーと合体し
ラヴォーロの成功に

じゃー、昨年のG1もちろん参加者は
そのジムカーナーの魅力を楽しみ
盛り上がったことでしょう
でも今回初参加の方々また
ギャラリーの方々が
G1翌日に綺麗な画像のUPで
イタ車旧車の(ジムカーナーの)魅力を
感じたからこそ
大大成功に

もっと掘り下げ
昨年G1なぜ盛り上がったのだろう
そう2年前のG1をカンカン照りの
暑い日に、温泉サンの無理強いのオファーに
ニコニコしながら応援に駆け付けてくれた
イタリア旧車の魅力に取りつかれた
ナイスガイのおかげだと思います。
(個人的に)

2年前、私と温泉サン、まったく絵にならない2人を、なんとかブログアップする
ナイスガイは影の1番のプロデューサー
だと思います。

お仕事のご都合でアプセントでしたが、残念!!

個人的感想すみません。
投稿者:おかんの頭の頭
Mr.Mさん
こちらこそ!
って車載ですか?
言ってくだされば貸してあげたのに〜何度も撮るの飽きて、ビデオカメラ放置してありました。
投稿者:Mr.M
ありゃまっ!
ご紹介ありがとうございます〜♪
楽しかった余韻がまだまだ去らないよねぇ
心残りなのはVIDEO忘れて動画がないことなのさ〜(涙)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ