Oh My Giulia 5

アルファロメオ2000GTV(ジュリア)との生活日記

 
                  

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おかんの頭の頭
フォルギエリさん
同国同士であれば共通はもはや当たり前なのかもしれませんね(多分ロータスがお借りしてるのでは?)

しかし47GTがランチャと!
ある意味レース屋畑繋がりからなのかな?
投稿者:フォルギエリ
確かにロータス・ヨーロッパのテール・ライトはジュリアのモノと似ていますね
ジャガー・Eタイプの後期型もジュリアのライトに似ているので
Eタイプとロータス・ヨーロッパは共通なのかも知れませんね

ロータスでも47GTのテール・ライトは、
ランチア・フラヴィア・ザガートと共通なんですよ
私も先日友人に教えてもらって初めて知りました


http://ameblo.jp/bar-giulietta/
投稿者:おかんの頭の頭
sonoさん
>流用パーツの特集
面白そう!斬新な切り口でカーマガジンでやっても良いぐらい良い情報ですよね〜
投稿者:sono
昨日、月2発売の某ゴシップカー雑誌?をもちろん立ち読みしてたら流用パーツの特集してました!
ロータスエスプリのリアテールはAE86と共通とか・・・買おうとは思わなかったけどかなりオモロかったっす!
投稿者:おかんの頭の頭
ハコヒロさん
私はカウンタックLP400派でした。
下敷きがね(笑)

2000GTVと悩んだのはヨーロッパとエラン。
しかし造りの良さはジュリアだと思いました。

犬派でしたがネコもかわいいですなぁ
投稿者:ハコヒロ
やっぱロータスヨーロッパはいいですねぇ。
子供の頃のスーパーカーブームの頃、僕はカウンタックじゃなくロータスヨーロッパがいいなんて言ってました。

あの独創的なデザイン、今見ても素敵です。

でもやっぱVIVAマイジュリアですよねぇ〜♪

ねこちゃんよくなってよかったです。
ニューハウスも快適そうですなぁ。
うちのにゃんこは病気知らずでいいんですけどね。



http://minkara.carview.co.jp/userid/453286/blog/
投稿者:おかんの頭の頭
askashizkaさん
ニュースで聞いただけですが、消えてしうか、それとも・・・・
アルファロメオの何たるかを理解し再建するのであれば、何処でも良いのかもしれません。
そうロータスのように・・・
投稿者:askashizka
ARも食べられちゃうんですか?
テールライト共用した運命なのでしょうかね?

なんでも弱肉強食とはどうなんでしょうね。
個性こそ、いまの、これからの時代、尊重したいですよね。

http://blogs.yahoo.co.jp/askashizka/folder/1083907.html
投稿者:おかんの頭の頭
hirshiyさん
ロータスどころかアルファロメオがVWに・・・っと噂されてます。
国境を越えた合併が始まってるんですね〜
どうなるのかなぁ〜
投稿者:hirshiy
もともとプロトタイプや初期生産車がジュリアの物を流用していて、その後英国産品に移行していったのでしょうか。ロータスもそうですが、Mini、ベントレー、レンジローバー、RRと軒並み外国資本下となってしまいましたね。

http://blogs.yahoo.co.jp/hirshiy
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ