Oh My Giulia 5

アルファロメオ2000GTV(ジュリア)との生活日記

 
                  

カレンダー

2019年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おかんの頭の頭
alfa6ctiさん
常に暇だ!なんか無いかなぁ〜っと言ってたあの頃は、どんな刺激もすぐに消化して、また欲した貪欲な日々でしたよね。
何度深夜に奥琵琶ドライブインに行ったことやら(笑)

浮谷家はとても裕福でしたし、最初のミウラオーナーだったとしても不思議ではないですね。
クライドラーだって大卒の月給1万の時代に8.5万円、それをホィっと15歳の若造に新車で渡すのですから!

私の記憶ではバブル前か途中までのお金持ちの車好きはオーラもあり、かっこよく、威張りすぎず、素敵でした。
最近のナリアガリやナンチャッテにはない品と懐の深さと、ユーモアが最高でしたよね!
投稿者:alfa6cti
浮谷家 確か日本で一番最初にミウラを買われた人ですよね。このころのお金持ちはカッコよかった 福沢 生沢 風戸 ・・・
投稿者:alfa6cti
青春ですよね 若いころは 何故か元気が有り余ってました 何も考えず行動在るのみでしたよね ちょっと行って来ると一週間位野宿で北陸へ自転車で馬鹿でしたよね
夜中に海が見たくなって 車で突然ドライブ 今だと次の日の事考えてしまいます!! 若さは馬鹿さなり!!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ